やる夫がいる

やる夫系掲示板から適当なスレッドの内容をまとめたブログです。

PCゲーム

やらない子が正遊撃士になったようです 終章 第3話-B 「 君だけの旅路 」 2

201◆sxlJePZ6O22016/04/05(火) 18:31:00 ID:hYFM9.7E0


─────────────── ─ -‐‐
────────────────────── ─ -‐‐
────────────────────────────── ─ ─ -‐ ‐



――《リベル=アーク》 【中枢塔】 《盗人の扉》 内――





       .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
        .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:
  .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, ::::::_,,_        .,,,,,:,,,,,.
    ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
    .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"     ,      .,
     . .::;;                      .′     :"
      .:;;       .,:''''''
      ,;;

                  n    __     「7 「7
                ,⊆ ⊇、 └┘/7 .   レ .レ        .||    ○
                 ̄U ̄    <ノ    O O        ||     「」
                                   i{||}i    |:|ュ
.                                  i{:l|:}i    .|:|,i|      ┣゛        ┃
.                                   i{,||,}i    ,|:|,i|          オ ン ッ .・
.        l|l                          i{゙||゙}i   :i|:|゙i|
         :|||:                         i{_||_}i   :i|:|_i|.                    o
         i|||i    () rtttュ                  .i{,,||,,}i   : i|:|,:i|                  ||
         i{|}i     l|l |: l| :|                 .i{~||~}i  .:::i|:|、i|                 「」
  「l    l}:|:{l    .l|lニニ:l| :|                  .i{‐||‐}i   .il|:| 'i|              ハ ハ .|i|
ィf「」ト、_ ..::l:{}:l     l| |‐|‐| :|                 j{ニニ}i   .il|:|/i|              |:::| |::| .|i|   ()=QQ
|:|:|┬l|=| 。 l:{:}:l:::::: _:l| |‐|‐| :|               j{|::|‐K|{  :i||:|`'i|            ,ィ´|:::|_|ハ八 ,,|l .||‐|l::ト、
: : : : : : : : /三/:|======= /三/:|======= /三/:|======= /三/:|====== | 三 | ==_...-――――‐:‐:┴―――‐
: : : : : : : :.|三 |: |: : : : : : : :|三 |: |: : : : : : : :|三 |: |: : : : : : : :|三 |: | : : : : : : | 三 |: /: : :.__: : : :__: : : :__: : :



.

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 終章 第3話-B 「 君だけの旅路 」 1

91◆sxlJePZ6O22016/04/05(火) 17:49:23 ID:hYFM9.7E0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    やらない子が正遊撃士になったようです。


                   終章       ≪空の軌跡≫


                   第3話-B     「 君だけの旅路 」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです まとめ

やらない子が正遊撃士になったようです まとめ

原作 日本ファルコム 英雄伝説空の軌跡SC

公式サイト

前作 やらない子が遊撃士になるようです まとめ

序章 前篇 「あんなに一緒だったのに」
序章 後篇 「はるかなる故郷」

第1章 第1話 「君が思い出になる前に」
第1章 第2話 「Song From A Secret Garden」
第1章 第3話 「その小さな小さな微笑で」
第1章 第4話 「猫になりたい」
第1章 第5話 「マイフレンド」

番外編 「遊撃士たちの懐事情」

第1章 第6話 「ロンリー・チャップリン」 1
第1章 第6話 「ロンリー・チャップリン」 2
第1章 最終話 「どんなときでも、ひとりじゃない」

第2章 第1話 「Green, Green」
第2章 第2話 「東へ西へ」
第2章 第3話 「揺れる想い」
第2章 第4話 「 F a c e 」
第2章 第5話 「ゆずれない願い」

第3章 第1話 「はぐれそうな天使」 1
第3章 第1話 「はぐれそうな天使」 2
第3章 第2話 「Heartbeat, Heartbreak」 1
第3章 第2話 「Heartbeat, Heartbreak」 2
第3章 第2.5話 「 Fragment 」
第3章 第3話 「 心もよう 」
第3章 第4話 「 残酷な天使のテーゼ 」 1
第3章 第4話 「 残酷な天使のテーゼ 」 2
第3章 第5話 「 一番逢いたい人 」

挿話 「デイドリームジェネレーション」

第4章 第1話 「霧の向こうに繋がる世界」 1
第4章 第1話 「霧の向こうに繋がる世界」 2
第4章 第2話 「夢の中へ」 1
第4章 第2話 「夢の中へ」 2
第4章 第3話 「キミの記憶」
第4章 第4話 「時の扉」

挿話 「薔薇の名前」

第5章 第1話 「銀の龍の背に乗って」 1
第5章 第1話 「銀の龍の背に乗って」 2
第5章 第1話 「銀の龍の背に乗って」 3
第5章 第2話 「HIGH PRESSURE」 1
第5章 第2話 「HIGH PRESSURE」 2
第5章 第3話 「時には昔の話を」 1
第5章 第3話 「時には昔の話を」 2
第5章 第4話 「風を待った日」 1
第5章 第4話 「風を待った日」 2
第5章 第5話 「おおぞらをとぶ」 1
第5章 第5話 「おおぞらをとぶ」 2
第5章 第6話 「Shape of my heart」 1
第5章 第6話 「Shape of my heart」 2

挿話 「 Der Rosenkavalier 」

第6章 第1話 「空と君のあいだに」

挿話 「 p r o m i s e 」

第6章 第2話 「 O a s i s 」
第6章 第3話 「 Secret Base 」 1
第6章 第3話 「 Secret Base 」 2
第6章 第4話 「 Masquerade of Lies 」 1
第6章 第4話 「 Masquerade of Lies 」 2
第6章 第5話 「 believe me, I believe you 」 1
第6章 第5話 「 believe me, I believe you 」 2

第7章 第1話 「 Wheel of fortune 」 1
第7章 第1話 「 Wheel of fortune 」 2

埋めネタ 「 H e a v e n 」

第7章 第2話 「 一人ぼっちの少女 」
第7章 第3話 「 Dies irae 」
第7章 第4話 「 空を見上げる君がいるから 」

挿話 「 Death and the Maiden 」

第7章 第5話 「 Never More 」 1
第7章 第5話 「 Never More 」 2
第7章 第6話 「 氷の上に立つように 」
第7章 第7話 「 Leap the precipice 」 1
第7章 第7話 「 Leap the precipice 」 2
第7章 第7話 「 Leap the precipice 」 3
第7章 第7話 「 Leap the precipice 」 4
第7章 第8話 「 Living With Determination 」

小話 「 歯に至る病、そして 」

第7章 第9話 「 Fly me to the moon 」

挿話 「 Tomorrow never Knows 」

終章 第1話 「 光るなら 」 1
終章 第1話 「 光るなら 」 2
終章 第2話 「 滅びし煌めきの都市 」 1
終章 第2話 「 滅びし煌めきの都市 」 2
終章 第3話-A 「 影二つ 」
終章 第3話-B 「 君だけの旅路 」 1
終章 第3話-B 「 君だけの旅路 」 2

やらない子が正遊撃士になったようです 終章 第3話-A 「 影二つ 」

925◆sxlJePZ6O22015/07/19(日) 16:35:14 ID:Fx6sDKT60




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    やらない子が正遊撃士になったようです。


                   終章       ≪空の軌跡≫


                   第3話-A       「 影二つ 」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 終章 第2話 「 滅びし煌めきの都市 」 2

826◆sxlJePZ6O22015/06/06(土) 19:46:52 ID:IGjhJB1E0


――【《鷲宮号》 操舵室】――




 | l |  ||`!/|`T´|:.::..||  _ l _  ||::::::|`T´li\l´||  |二二二二二|
 | l |  |/品`∨´/ i.: ̄ ̄ ̄:.l \`∨´品\i|  .______
 | l |  |   .:_|l::l 工工工工工工 l: |_.    |  |______|
  ̄   | .:/ | \_i:.___.:l_/ | \  :|  |  戈三夕   |
___|/_,.∧_il二二   二二li_∧__\:|_.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |:..
                               |______|

                       __
                       /⌒ヽヽ
               ___   ,、__   |/
          ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
           , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
         /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
        /// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
          / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
         ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
         |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
           .|: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ     ……へ?  なんですと?
           ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
               l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
               |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
               |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
               |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
               |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|




.

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 終章 第2話 「 滅びし煌めきの都市 」 1

707◆sxlJePZ6O22015/06/06(土) 19:18:20 ID:IGjhJB1E0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    やらない子が正遊撃士になったようです。


                   終章       ≪空の軌跡≫


                 第2話     「 滅びし煌めきの都市 」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

続きを読む

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 10話目

893◆MRHhdSt8Rk2015/05/17(日) 04:10:52 ID:zbYFApRo

      ∧ /// ィ、////////ヽ\ヽ | ///// 7辷、_j辷、  }` ー 、
      ///ー‐ ///\////_/ /{  ∨| ///// / {ト、辷、 ー辷、  |
     .///////。'///// ̄イ{'//八  l|///// /:::ノ |:::\ \¨ 辷、辷、
    //////。 '//////////|//〇ヽ l|//////::::\‘,*`¨¨¨¨¨ 7:::::
  _////_/////////{//{/∧__r―l| //////   _\) ガ  /ヽ:::
  {ー‐ ´/}/\//////,'//|:|///ハ///} /////:::.  | \* チ /∧ V/
  |/////'////ー‐ _, '../ {!|/,'//∧_ノ ////:::::::\| 川`¨¨  ////ゝ\
  }////'//////.//// |}/|///////// /  ト、 \|l| ガ  ///////
.  {///{'/////////  /´ |/////////{::::.. *:: ー}ll チ ./ / '/////
  Ⅵ/}////.//// ,   _,//////////| .::\}\   l!  ./ / '//////
   }/|/////// /  //////`¨¨¨¨/! | ̄ \ヾ  l!../ / '////////
   ∨ <///-_ノ' /{////////,>'´/八 :!: ::`:ー || |l/ l l l|////////
    ´ ̄}///////`ヽ//// ' _=== _V: : : :  |l_ |{ l l l{////////
     j/´///lllll}///}l|//  < |::. ̄ 、       Ⅶ!{ l l l|////////
     /// 〃//∨///|lレ'´//厂 ̄`::::.  \ ___j l| \  \//////
.    ///jノ////j}/_ <l{´\_{ :::::::::::/ヾ       /\\\ `'<__/
   ///'/////人'´////厂>: :::::::::|\ lll}   ./\\\\     `
.  //////., </l}/>xll{| |` ; :::::::::j  ` ||| ./\\\\\\ 、 、\
. .////, <///// ̄しⅥ  !)//:::r ´    ||/\\\\\\\\\\
  ー‐ ´  ̄ ̄ `ij     ┃くー :::::| ll\ /_\\\\\\\\\\
   ル      ・ ∴.l|  ∨:/ヾl{ // { l`¨ヽ\\\\\\\\
     ロ       . < ::|\ jl|./  !  !∧  ト、\\\\\\\\
       ロ  ・       ヾ:| ´//ヽ |  |{ ヽ |  \\\\\\\\
         ロ。。     V///{  ∨//八  ヾ.   ヽ\\\\\\



        { ̄\                                 / ̄}
.         ∨ニニ\                           /ニニ∨
     __ ∨ニニ\                           /ニニ∨ __
    {      ` <ニニ\                     /ニニ> ´      }
    ,        ` <ニ\               /ニ> ´   γ⌒ヽ  /
.    ′     ┃┃┃ `\Y^ 、           ^Y,/´      ゝ__ ノ  /
      ,     ┃┃┃    |\ \  -――-  //:|    γ⌒ヽ       /
.      ′   ┃┃┃    | /          \ |     ゝ__ ノ
         \            ∨                ∨         /
         \        ′            '          /
         /⌒\      {   (℃)    (℃)   }       /⌒ヽ
      ミ≧x、  {      {                  }      }  ,x≦彡
.          ⌒¨¨¨´\_A_A.人      ー'ー     人.A_A_/`¨¨¨⌒
                  `¨¨¨゚⌒≧=‐‐------‐‐=≦⌒゚¨¨¨´
                      {ミ}Ⅳ ̄`ー´ ̄Ⅵ{ミ}
                       { ̄》\::::::::::::/《 ̄}
                  /^Y/⌒Y⌒\Y^\
                     /⌒¨¨\ ミ | 彡/¨¨⌒ヽ
                 /\___/ \.|./ \___/ヘ
                   〈__/            \__〉






 |___
 |   \
 |  ,ノ  \
 | ( ●)u \
 |人__)    |       ……
 |⌒´    /
(⌒ー─' )

続きを読む

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです まとめ

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです まとめ

原作 日本ファルコム ProjectEGGの「完全復刻版ザナドゥ」

ProjectEGGのホームへ

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 1話目
やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 2話目
やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 3話目
やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 4話目
やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 5話目
やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 6話目
やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 7話目
やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 8話目

繋ぎネタ:「やるやらで架空のゲームを妄想してみる」

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 9話目
やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 10話目

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 9話目

984◆MRHhdSt8Rk2015/04/05(日) 20:01:24 ID:pKDDPhN.

          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ          ……今回は、ユーザーによって編み出された
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,          【ザナドゥ】の遊び方のひとつである
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/
       r=<    V三|:::::::::| |/:/          「電撃戦」について説明する。
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│          簡単に言うなら、
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|
        lヽ  勹'´      // l !            「より短いプレイ時間でキングドラゴンを倒す」
        |∧ 〃     /Y」_│',
           } \    /}<ム>∧.ヘ         ためのタイムアタック。
         {   ヽ、___/ l丁{{ |}}  〉ハ
           〉ヽ     /  ji |{i  !  ヽ

続きを読む

繋ぎネタ:「やるやらで架空のゲームを妄想してみる」

945◆MRHhdSt8Rk2015/04/01(水) 21:44:49 ID:N7z4e3K.

繋ぎネタ:「やるやらで架空のゲームを妄想してみる」




                             |>
        ,. -.、                    γヽ  l>               -.、
        /':':':':':`.、                    にiコ,、∧             /':':':':':ヽ、‐-.、
    _ノ':':':':':':':':':':': ー、             A l/ヽrヘ!lll_   _    _,...-‐':':':':':':':':':':':':':':':':':
  ..:'´':':':':':':':':':':':':'_,. -‐:.'´`ヽ   _     ...、iY´`ニlllヽ^i Yl ':':':ヽー:.'':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':
-‐'':':':':':':':':':':':':':':':´':':':':':':':':':':':゙゙ー':':':.`   |:!:::、\}l:Π::ー'r-ヘ,、   `
   ...  .:.     ..:::               i:::/:::::、:::::ヽ::::::::::lニl=|    ::    ..:   ..
                       〈二〈ニニニl」ー-'ニニニニl
    ..:..                   i:::::/:::::::::il:::::: ̄:::i!:::i:::l:::|
         ..:               /:::/::ィ::::::i::::::::::::::::::l:::::、::i::|_   ................
                  ▲__ ∧==〈〈;;l:::/:::γヽ::(;;''):::〈::|-、ヽ
                /l    l\_ll二 '''ー| 「ニニニニニニl^l-' i      ..:.
     .:::::::..........       ▲lヘニヽ  :\ll ヘニヽ||_.| ヘニヽ,-、,-、l :l  l\▲_
               /ll\ー' ヘニヽヘニヽ ヘニヽヘニヽ' ヘニヽ ヘニヽ /i _ ヽ
                / /||  \▲ー'  ー'  ▲‐'  ー'   ▲ __ ▲' /  ヽ \     ..:
           //:.:.\   i l ̄ ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄ ̄l l   .l i/   // /l、 ::.
            ,< 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ/ヽ二ヽ――l__!――――l__!―‐ l__! /二/ヽ.//::::ヽ
          r〉 \ニニニニニニ |__|_::l_____く二二ゝ_____| ̄O| /::::::::::: ー- 、
      ,. -‐':::::\二二二二二|  :|:l二二二二二|  :|:l二二二二二iー‐i::::::::ヽ:::::::::::::
_,. -‐'' ~::::::::::_,.-‐'::::::::/:::::::::::::::/::|  :|ノ::::::ノ::::::::::::: : |  :|ソ::::::::i::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ー-、:::::
:::::::::::::::::_,.-‐'::::::::::::::/:::::::::::::::::l:::: ー‐':::::::::i::::::::::::::::::::ー‐':::::::::::::l::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::\
:::::_,.-‐':::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::

  ┌────────────────────────────┐
┏┴────────────────────────────┴┓

   なんかありきたりの中世ファンタジー風の世界観。


   まぁ、ぶっちゃけ国の成り立ち云々とか割とどうでも良いよね?

┗┬────────────────────────────┬┛
  └────────────────────────────┘

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 終章 第1話 「 光るなら 」 2

559◆sxlJePZ6O22015/03/14(土) 14:10:56 ID:x.X535Ok0


─────────────── ─ -‐‐
────────────────────── ─ -‐‐
────────────────────────────── ─ ─ -‐ ‐



――3時間後 【ヴァレリア湖】上空――




┌─────────────────────────────┐
│          ヴァレリア湖                             │
│        iー".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙彡‐'´    ┃....○┫ブライト家   i       │
│.┓    ◆ l.: :.:.:.:.:.:.:.:.: ::.:.:/        ○ ┏┛      /.         ,.イ
│.┣━━◇r'"゛.:.:.:.:.:.:.:.:.: . グランセル  ┏━┻━◆     l゙.         (_二二  ̄7,イ人
│.┃゛   ._|.:.【 今ココ↑】.  .◎━━┳△┛   ミストヴァルト ″        |     //(_ノし'
│.┃_./ ''"゙_,r'"゙^' ' △-‐" `'' ┃    ┗━┓           /        ,.イ    //
│,゙◎ルーアン. レイストン要塞 ┏△━━┓◇┃      /゛          | 'ー―'´ /
│ ┗┓.         ┃  ┏┛     ┗┻┛    ,,/         ∠,. -―― '
│ ▲┫    ◆.   ┗┳┛            ,i'"                |
│   ┗△━┫.  ,┏┛.     ◆                         |
│エア=レッテン ┗━゙◎━━━━┻━━━△┿    カルバード共和国 .....|     ;;;:;;''''"""'' :;;:: ‘.'
│      ツァイス┃  エルモ村       "                       |    ;;;:: ’.'  ,.' :;;:: ,
│             ┗━○           ,r'"゙゙ ̄´\                  |   ;;;:: ,  .'   ::;;;
│                                              │   ;;;;:;  ・,‘  :;;:: ,
└─────────────────────────────┘    ''';;;;..’,,,,,,,, ,,,,,, ・,‘

                                                           ┣゛        ┃
                           .,,)~"';.,_,.                                  オ ン ッ .・
                      "~ヽ::、,,..ヾ    ズ・・・ン         .\ : :  : /
                           人,._.,)   .,;):、._              =- `^⌒^´ -=
: ::;;;;;ヾ);;;):                ソ'`"~⌒"'(,,.、ソー;~`"'- ー             ∴ 从 _ 从 :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;)                                         : :il|li : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;)
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;)
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ;. ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;::::
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-.: : : : : : : :- :::::::::::::::::-_::::::::::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::.: : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;


.

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 終章 第1話 「 光るなら 」 1

459◆sxlJePZ6O22015/03/14(土) 13:33:10 ID:x.X535Ok0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    やらない子が正遊撃士になったようです。


                    終章       ≪空の軌跡≫


                    第1話        「 光るなら 」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

続きを読む

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 8話目

823◆MRHhdSt8Rk2015/02/14(土) 21:26:03 ID:YKMd/vWU

               _.........__
             ,-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_
           ,-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐、
         ,-':.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
          /:.,-‐―‐-、:.:.:.:,-‐―-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        ./:.:l:.:.:.l:.:∧:.:.l-lヽ:.ヽ:.ヽl:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.、:.:.:ト、
        l:.,:.:.\l:/_ソハ:.l\ヽ_/:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.:i:.:.:.:、    眼      今回は、【ザナドゥ】も含まれている
        l:ハ:.:.:.:.l'-‐- 、ヽ! ,-‐--ヽ!:.:.:.l:.:.:.:.ハ:.:.i、
 忘     ' l:.:.:.l.r≠=ミ   -‐F示ミヽ:/、ヽ:.ハ:.:l ヽ   .鏡      「ドラゴンスレイヤーシリーズ」について説明する。
         .l:.:.:ヾ.ハ::::::}     l:::::::リl:.//フソ//ハ∧
 れ      . l:.:.:ハ└‐′,   .└‐' ///K´/〃       . の
         . l:∧:.:ハ           ///イ:l///
 た      .l' .l∧ヽ、  ‐-  .//://lリl/ '        . 再      ……決して本作に対するネタが尽きた訳ではなく
           ' .ヽl ` 、_ /'///  '
 。             `  _,=ノ ./.イ/ ̄ヽ          . 構      順番の都合から今回は
             ,-‐'´∠____/   ヽ
            /l l. /___/     〉、       成      埋めネタを入れる必要があっただけ。
           /:.:l l l l___/      /=、
          .l:.:.:.:.l l l l    /    .//:.:.:.:ヽ     .を
          l:.:.:.:.:.l l l l   /   //:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         .l:.:.:.:.:.:l l l l  ./  //ヽ:.:.:.:.:.:.:./__',
         l:.:.:.:.:.:.:l l l l ./ .//:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/
           l:.:.:.:.:.:.:.l l l l/ //:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/

続きを読む

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 7話目

710◆MRHhdSt8Rk2015/01/13(火) 21:14:26 ID:f9KOt0Uc

                 _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'           今回は【ザナドゥ】における隠し要素……
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、            【隠しネーム】と【隠しShop】について説明する。
              l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
             ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
                 ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
                /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
            /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
              l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!

続きを読む

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 6話目

584◆MRHhdSt8Rk2015/01/04(日) 21:07:50 ID:chUnSL3c

        _ - ───----- ,フ
      / r: : : : : : : : : : : : : . \
     ,.-′´`: : : : : : : : 、: :ヽ  . :ヽ
     /: :/: : : : : :./:   . .ヽ. :ヽ: : ヽ:ヽ
   /: : .l. . . . ..!./: :.l!: :l、: : l、: :ト:ヽ: ト. |
    j:l: : :|: l: : |:l/: :/ !: ハ: .ハ孑、ト. :!ヽ
  /:_!: : :t: l: : !l: :./-∀‐ レ  ,ィホT、!|
  .'´ .! l: : ヘ!: :l:ト/,夂〒`ヽr-{ ヒツlノ:ト               今回は、【ザナドゥ】における
.     〉!ハ: {ヽ: T-弌ニツ ノ 、 ーj´:/
    '´ ヽ!=ヘ ヘ   ` ´´  - .イ /                Towerエリアの構造について説明する。
         ヽ:`T - .. _ / レ
         j \‐ - 、_!、__
         /      ヽ.jヽ     , 、
           l    _r ニ=、、 ヘ.',  __/  `ヽ、
           |  , 〃/ ̄`ヾミ.トr´r '       >- ' ¨ ´ `>、
.           ト, // /:::::::::::::::::ヽ::::Y     /      / /
        ∨/./::::::::::::::::::::::::l:::::l    /      / /
         ト、/!::::::::::::::::::::::::::l:::::ト、、/   _/、  ソ
            !::::::l::::::::::::::::::::::::::l:::::|  Y--ヘ´/::::::::}- ′

続きを読む

やる夫は最低能力値でザナドゥに挑むようです 5話目

476◆MRHhdSt8Rk2014/12/31(水) 15:22:29 ID:fZla11Mc

               .. - ─……‐-. .、
          ,. '"´ . : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
              ,.'´. : : : : : : ,.: : : : : : : : : : : :ヽ
         /. :./: : :/:/: : /:l: : : |: :l:l: : : : : :.!
        , イ: :〃l: : :/:/: : /: :|: : : |: :|:|: :|: :i: : ::`ヽ
         |: 〃 l: :/:/_L/1 : |: : /|: :|:|: :|: :|: : :.:.:.::.';
         |/ Ⅳl:/l/ {  |: /|: /. |: :|:|: :|: :|: : l: :.l:!
         { ∧Ⅵィ行ミヽ|/ .|/ ̄「/メ、/: /: : l: :.l:!
           ,′: :l 辷ソ    ニ二_l/l: /: : ./: :.l: l        LEVEL-4のLilithやUstilagorを筆頭に、
           l: l: : l   ,    〒テテミV/: : /: :./l: {
           l/l: : ト、       辷ソノ: : :,.イ: : /l人{        魔法攻撃を行ってくる敵も増えてきた。
            l: : l/ ヽ `     〃: ∠ノl/
              \|   >r‐r‐ < ィ´l/l/
                   l:/ ,. -─┴┐
              ∠二二ヽ    !              そこで、今回は【ザナドゥ】における魔法の種類と
            ,. イ. : : : : :.ヽ. ヽ    ヽ
         ,. ィ77.イ. : : : : : : :.', !     `、               MGR(魔法抵抗)の効果について説明したい。
       ∠∠//.:.:l. : : : : : :.:.:.:l |      ハ
        |:l i.ll:/.:.:.::j. : : : : : :.:.:.:.l |     j:{
        |:| i/.:.:.:.:.:{. : : : : : :.:.:.:.:l L_ _ __{」
        |:| l.:.:.:.:.:.:j. : : : : : :.:.:.:.::L_ _ __」」
       レ'1. : :.:.:.l. : : : : : :.:.:.l/. : : : : : :/Y´
      く: : l. : :.:.:.:l: : : : : : :.:.:l. : : : : : :./:!
       Vy.:.: : :.:l. : : : : : :.:.:l: : : : : : /:.:.::l
      , イソ:.: : : :.l. : : : : : :.:.:l: : : : : /:.:.:.:.:′
     /: /j.:. : : :.:.l. : : : : :.:.:.:.l. : : : : ヽ.:.:./
    /: : :/ /.: : : : :.l. : : : :.:.:.:.::l: : : : : : : V
    〈: :_/ /. : : : : : l. : : : :.:.:.:.:.l: : : : : : : : :ヽ

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 挿話 「 Tomorrow never Knows 」

417◆sxlJePZ6O22014/12/27(土) 21:53:25 ID:TA2TPC8Q0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                    やらない子が正遊撃士になったようです。



                挿話   「 Tomorrow never Knows 」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 第7章 第9話 「 Fly me to the moon 」

288◆sxlJePZ6O22014/12/20(土) 02:46:45 ID:qEC8kFvg0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    やらない子が正遊撃士になったようです。


                  第7章       ≪混迷の大地≫


                  第9話      「 Fly me to the moon 」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 小話 「 歯に至る病、そして 」

257◆sxlJePZ6O22014/11/30(日) 21:51:48 ID:cKEuIXak0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                 小話   「 歯に至る病、そして 」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

続きを読む

やらない子が正遊撃士になったようです 第7章 第8話 「 Living With Determination 」

123◆sxlJePZ6O22014/11/21(金) 21:17:06 ID:6bflNOdg0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    やらない子が正遊撃士になったようです。


                  第7章       ≪混迷の大地≫


                  第8話      「 Living With Determination 」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

続きを読む
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ